« 20130331:6節、アビスパ 1-1 水戸、4,104人、いろんなコメント | トップページ | 8節:アビスパ 2-1 北九州、コメント »

2013年4月 7日 (日)

20130407:7節、鳥取 0-0 アビスパ、観客 1,530人、いろんなコメント

●小村徳男監督(鳥取):
・コンパクトに保てているので、後半もセカンドボールを拾っていこう
・背後を突いてシュートを打っていこう
・マークの受け渡しとアーリークロスに注意しよう

●マリヤンプシュニク監督(福岡):
・シンプルに落ち着いて、連動して動くように

●小村徳男監督(鳥取):
「まずは、この天候の中、スタジアムに足を運んでくれたサポーターの皆様に感謝したいと思います。勝利を皆さんにプレゼントしたかったんですが、それができず、非常に残念に思っています。試合は風もあり、雨もあり、非常に慌てた試合というか、なかなか落ち着きがないゲームだったと思います。その中でもわれわれは、相手の背後を突いていくという形を、後半はかなりできたんじゃないかと思います。当然相手もわれわれのことを分析しているので、それに対しての対策はしてきましたが、なかなかゴールをこじ開けることは難しかったという印象です」

Q:廣田選手を初めて先発で起用したが、狙いと、評価を。
「若く、スピードがある選手で、(FWでは)久保選手が負傷しているので、彼のスピードを生かしていきたいという狙いでした。福岡は背後がウイークポイントということで、廣田選手の良さをトップで使うことで生かし、チームで良さを生かしてゴールを決められればいいな、と考えて起用しました。途中まででしたが、良い動きをしてくれましたし、なかなかボールは収まらなかったですが、期待に応えてやってくれたと思います」

Q:0-0の引き分けという結果についての印象は
「ホームですし、当然勝ちを目指して戦いました。前線の選手を代え、もっと前から活性化していこうという意図でやりました。結果は点を取れなかったので、引き分けですが、勝ちたかったというのは正直なところです」

Q:今日の試合を振り返っての課題や収穫は。
「守備に関しては非常に整理されて、前節よりも前に対しての守備がよくできていたと思います。ルーズボール、ロングボールについてやれていましたから、良かったと思います。点を取るところで、攻撃のクオリティーを上げていかなければいけない、動きだったり、パスの質だったり、動きの連動性だったりを、もっと質を上げていかなければいけないと思います」

●マリヤンプシュニク監督(福岡):
「コンニチワ、ハジメマシテ。私はものすごく残念に思っています。私のチームは毎日見せてくれている練習のパフォーマンスの20%も、今日は出せなかった。日本ではあまり厳しい声をこういった形で与えることが少ないのは、私は分かっています。ただ今日は、スバラシイ、イイヨ、良いプレーをしたという褒め言葉を与えられるようなプレーを彼らはしていませんでした。彼らはミスをすること、勝つことを怖がっていました。毎日やっている決まり事を守っていなかった。ボールがないところでしっかり動き、ボールを前に持っていく。クロスをニアサイドに上げる。シュートを打つ。それをこの1週間、ずっとやってきました。なので、われわれはこの試合に向けて準備ができていたはずです。前半に5本のCKがありましたが、いつもやっているところとは違うところにボールを上げていました。サイドからのクロスも同じで、今日は悲惨でした」

Q:徳島とのアウェイゲームも出来が悪かった。移動距離が長い時の試合はうまく入れない印象があるが。
「そうですね。われわれは練習は、一つのことに対してしっかりやってきている。あなた(質問者)はいつも練習場に来ているので、そこでの彼らのパフォーマンスが違うものであることはご存じだと思う。なので私には不可解なところがある。それは何か。練習で発揮している力の50%も出し切れていない。そこまで大きなボールを出すこと、バックパスを多く出すことは練習でやっていない。または自分のスペースを埋めてしまうこと。日本に来て2カ月半になりますが、そのような練習は一度もやったことがない。なので皆さんが私の気持ちを理解してくれれば、と思います。後半に入って8回から10回、選手がフリーでボールを受けて、ただ前に持っていって、そこからコンビネーションができたはず。でもそうする代わりに、ボールを渡してしまうことが多かった。それは私にとっては信じられない光景です」

Q:堤選手を中盤の中央で起用したが
「相手にプレスをかけることが目的でした。その点に関しては良い仕事をしてくれました。体の準備もできていたし、相手に対してもアグレッシブに行ってくれていました。ただ、この2年間、彼がプレーしてきた経緯を考えると、負担が大き過ぎた部分があったかもしれません。私がここに来る前に、その点を2、3カ月もあれば変えていけると思っていました。練習、トレーニング、私の働き掛けで、彼らに変化を及ぼすことはできたと思いますが、それが今のところはできない状態になっている。堤について言うと、後半はボランチでプレーせず、右サイドのウイングとしてプレーした。誰がそうした指示を出したのかは分かりかねます」

●住田貴彦選手(鳥取)
「後半、自分たちに良い時間帯があって、そこで点を取れなかったのが、すごく悔しいです。前半の立ち上がり、前からいこうと言っていたんですけど、天候やグラウンドがあんな感じだったので、なかなかうまく試合に入れなくて、前半は自分たちのやりたいサッカーができなかった。でもハーフタイムでしっかり修正できたと思います。もっと運動量を増やして、もっと前から、といことで積極的に仕掛けていこうとしました。ただ、シュートが(鳥取が)4本と(福岡が)3本で少なかった。自分も打っていないですし、もっと積極的に打たなければいけなかったかな、と思います」

●廣田隆治選手(鳥取)
「やっと初先発だったので、結果を出さなければいけないと思っていたので、常にゴールを意識していたんですけど、こういう天候もあって、なかなか試合展開がうまくいかなかった。次からしっかりゴールを決めて、結果を残していきたいです。相手のディフェンスのスピードがあまりないというスカウティングがあったので、みんなで狙っていこうとやっていたので、意識していました。裏は狙えていましたけど、そこからゴールに向かうことができていなかったので、そこをもっとやっていきたいです」

●田中雄大選手(鳥取)
「(クロスバーに当たったミドルシュートは)ファーストタッチが少しずれたので、もう少し良いところにボールを置けたらイメージ通りのシュートが打てたと思う。あれを決めていれば、と思います。前半は、天候も天候だったので、個人的には耐えるしかないかな、と思っていました。後半、チャンスは必ずあるとミーティングでも話していたので。後半、相手がつないでくれたので、もっと奪っていければ良かったですし、ボールを奪った後の、最後のクロスやシュート、ラストパスのところ。最後のところの精度を、もっと上げなければいけないと感じました」

●柳楽智和選手(鳥取)
「みんながハードワークしてくれました。前節、複数失点していたので、失点ゼロに抑えることができたのはよかったと思います。相手はGKからパスをつないでくるチームなので、前線からプレッシャーをかけてロングボールを蹴らせて、セカンドボールを拾う、という形をみんなが考えてやれていた。後ろの選手だけでなく、前線の選手も貢献してくれていたので、やりやすかったです。(古巣の福岡のサポーターから柳楽コールもあったが)チームを離れてから3年たっても応援してくれる人たちがいるので、力をもらっています。うれしかったです。今節は失点ゼロで終わったので、次は1-0で勝てるように、練習やミーティングでみんなで話し合って、良い方向に持っていきたい」

●古賀正紘選手(福岡)
「間違いなく、いい試合ではなかったと思いますし、練習でできていることが、ほとんどできなかったと思います。それにはいろんな要素があったと思いますが、大半が自分たちの問題だったと思います。自分たちの力を出し切るのはプロとして当たり前のことですが、それは毎試合出していかなければいけないことですけれども、練習の中でやっているパススピードだとか、ワンタッチコントロールだとか、そういう基本的な部分が試合の中で反映されていません。練習と試合では別のサッカーになっていますが、練習でやっていることしか試合ではできないと思うので、そこは試合の中で徹底する必要があると思います」

●城後寿選手(福岡)
「パスも全然つながらないし、イージーミスも多すぎたし、前回の試合で、簡単なミスが多かったり、最後の質が低いという理由で得点が取れなかったということを理解しての今日のゲームだったので、何も成長していないということです。雨のなか、そして寒い中、福岡から応援しに来てくださった方々に、本当に申し訳ないです。中盤にボールが入っても、そこから後ろへパスしてしまったり、失ったりが多かったですが、中盤の選手だけの問題ではなく、中盤に入った時に、プレーや、声、ジェスチャーで助けてあげることができたら、違った結果になったのではないかと思います。次はホームでダービーですが、そこで負けるわけにはいかないので、修正する部分をしっかりと修正して、明日から、またいい準備をしていきたいと思います」

|

« 20130331:6節、アビスパ 1-1 水戸、4,104人、いろんなコメント | トップページ | 8節:アビスパ 2-1 北九州、コメント »

アビスパ2013関連コメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20130407:7節、鳥取 0-0 アビスパ、観客 1,530人、いろんなコメント:

« 20130331:6節、アビスパ 1-1 水戸、4,104人、いろんなコメント | トップページ | 8節:アビスパ 2-1 北九州、コメント »