« 40節:大分 1-0 アビスパ、20121028、いろんなコメント | トップページ | 前田 浩二監督 今季契約について:20121029 »

2012年10月29日 (月)

2013シーズン「前田アビスパはJ2最下位となりJFL降格の危機に立たされる」というシミレーション結果が...。

2012前田アビスパ、5節毎&10節毎の勝点推移等を調べて「2013のシミレーション」をしてみました。

・1~5節
○2-1熊本、○1-0町田、×1-3湘南、△0-0千葉、○4-0鳥取
3勝1敗1分、勝点10、+4

・6~10節
×3-2京都、×2-4愛媛、△1-1水戸、○4-0徳島、×1-3東京V
1勝3敗1分、勝点4、-1
*1~10節の成績:4勝4敗2分、勝点14、+3

・11~15節
△1-1甲府、△1-1大分、×0-2栃木、△1-1山形、○1-0富山
1勝1敗3分、勝点6、-1

・16~20節
△1-1岡山、×0-1草津、○1-0北九州、△2-2松本、△0-0岐阜
1勝1敗3分、勝点6、0
*11節~20節の成績:2勝2敗6分、勝点12、-1

・21~25節
△1-1横浜FC、○1-0愛媛、×1-3徳島、×1-3山形、×2-4水戸
1勝3敗1分、勝点4、-5

*ちなみに21節リーグ戦の半分終了時点での成績
6勝6敗9分、勝点27、+2

26~30節
×0-3草津、○3-0岐阜、×1-3湘南、×2-4北九州、○3-2富山
2勝3敗、勝点6、-3
*21節~30節の成績:3勝6敗1分、勝点12、-3

31~35節
△2-2松本、×0-1千葉、△1-1東京V、△1-1町田、×1-3熊本
0勝2敗3分、勝点3、-3

36節~40節
△1-1横浜FC、×1-2岡山、△1-1栃木、×2-3甲府、×0-1大分
0勝3敗2分、勝点2、-3
*31節~40節の成績:0勝5敗5分、勝点5、-6
*21~40節の成績:3勝11敗6分、勝点14、-6

*5試合毎の勝点の推移
10→4→6→6→4→6→3→2
*5試合毎の得失点の推移
+4→-1→-1→0→-5→-3→-3→-3

*10試合毎の勝ち点の推移
14→12→10→5
*10試合毎得失点の推移
+3→-1→-8→-6

*20試合毎の勝点の推移
26→15
*20試合毎の得失点の推移
+2→-14

★シーズンが深まるに連れ、いかに前田アビスパが、右肩ダダ下がりの「無惨な結果」を残していることが、よく理解できると思います。

★最新10試合のペースで42試合戦うと、
勝点21、-25
★最新20試合のペースで42試合を戦うと、
勝点32、-59
*ちなみに2012シーズン40節終了時点で最下位の町田の成績
勝点31、-30

★★★驚愕のシミレーション結果が出ました。「前田監督を続投させた場合、2013シーズン、アビスパはJ2最下位となりJFL降格の危機に立たされる」可能性が高いです。後半戦の「前田アビスパ」の失速ぶりは目を覆いたくなるようなものでしたが、ここまで酷いとは。神野統括と大塚社長は、この「結果と傾向」を知った上で、前田監督を続投させようとしてるのでしょうか? http://nettarosouko.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/20112012-5c6b.html
また町田のように資金力も最下位であるのならば、この結果も受け入れるべきかもしれませんが、2011年度の実績でいけば、「アビスパはJ2で4位」の資金力のクラブです。当然、選手も十分、J1昇格を狙うだけの能力を持った選手を保有しています。それが、この迷走ぶり。監督の「能力が低い」というか「無能」というべきレベルであるでしょう。
また「前半戦が酷くて後半戦に改善」しているというなら、まだ理解できます。が、逆に後半になるにつれ、「結果も内容も劣化&改悪」している。これ以上、前田に監督をやらせても改善するどころか「チームが劣化し続ける」可能性の方がはるかに高い。数字は、残酷に、それを示しています。
「前田続投」という「アビスパ史上最大の愚行」は絶対に阻止せねばいけないと思います。

|

« 40節:大分 1-0 アビスパ、20121028、いろんなコメント | トップページ | 前田 浩二監督 今季契約について:20121029 »

アビスパ福岡2012関連記録&コメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013シーズン「前田アビスパはJ2最下位となりJFL降格の危機に立たされる」というシミレーション結果が...。:

« 40節:大分 1-0 アビスパ、20121028、いろんなコメント | トップページ | 前田 浩二監督 今季契約について:20121029 »