« 16節:アビスパ 1-1 岡山、20120527、いろんなコメント | トップページ | 18節:アビスパ 1-0 北九州、20120609、いろんなコメント »

2012年6月 2日 (土)

17節:草津 1-0 アビスパ、20120602、いろんなコメント

●副島博志監督(草津):
・守備については狙いどおり、安定して継続
・中盤の精度をアップ!リズム作るためみんなが顔を出そう!
・追加点、ダメ押ししないと意味がない、2点目を狙っていこう

●前田浩二監督(福岡):
・もっとテンポを上げてパスをつなごう
・相手の背後を狙おう
・ディンフェスはもっと早く、強く

●副島博志監督(草津):

「前節7連敗をドローで止めて迎えたホーム戦だったが、これまでサポーターに我慢してもらっていたので勝利を飾ることだけを考えてプレーした。今週、草津温泉でミニキャンプを張ったが、良い準備ができたことが反映されて今日の結果につながった。この1試合だけではなく、継続して結果を残せるように準備をしていきたい」

Q:前半から選手の動きが良かったが?
「ボールに対するアプローチが良かった。草津のミニキャンプで第1歩のところに重点をおいて練習したが、ボールを奪う部分で主導権を握ることができた」

Q:相手のDFラインの裏を狙っていたのか?
「チームとしてアビスパの両サイドの裏と、CBの裏をついていこうというのはあった。ゲームを進める上で相手の弱点が明確になったので、そのところを狙っていった」

●前田浩二監督(福岡):

Q:戦う気持ちはあったがそれがピッチで表現できていなかったが?
「後半の45分しかプレーできていなかったところに問題があったと思う」

Q:決定機が少なかったが?
「前半、しっかりとボールを動かしてサポートすることができていなかった。後半はそれができてサイドからチャンスが作れていた。それが前半からできれば決定機が増えていただろう。前半からもっとテンポの良いサッカーをする必要があった」

●小柳達司選手(草津):
「前半は相手が上がってこなかったのでチャンスのときは高い位置を取って仕掛けていった。先制点のシーンはCKのセカンドを受けて思い切って勝負していった。ファーストタッチが良かったのでニアへ速いボールを入れたが、ミクさんがうまく詰めてくれた。初めてのアシストなのでうれしかったです」

●小林竜樹選手(草津):
「今日は相手の嫌なプレーを最後までやろうと思ってプレーした。前線でボールをもらったら簡単に下げるのではなくシュートで終わらせなかった。自分が前半のチャンスを決めていたらDFも楽になったし、もっと楽に勝てていた。自分のシュートが全部止められて入る気がしなかった。枠には飛んだが、どうしても決めることができなかった。チームが勝つことができて本当にうれしい」

●遠藤敬佑選手(草津):
「今日は久しぶりに勝つことができてホッとしている。ただ自分の中ではミスも多くて満足してはいない。後半は守備に追われる場面が多かったので90分を通して主導権を握らなければいけない。採点減の仕事はできたが、もっと良いプレーができるようにまた練習したい」

●御厨貴文選手(草津):
「ここまでなかなか勝てなくてサポーターに申し訳ない気持ちでいっぱいだった。決勝ゴールは、ニアサイドにいいボールが来たので気持ちで押し込んだ。みんなで取ったゴールだったと思う。今週は、草津温泉の芝のグラウンドで練習することができて良い1週間を過ごすことができた。選手同士もいろいろと話し合ったし、それが勝利につながった。この勝利に満足することなくこれから巻き返さなければいけない」

●鈴木惇選手(福岡):
「前半から自分を含めてイージーなミスが多過ぎた。相手のプレスに負けてファーストタッチが流れて、組み立てが難しくなった。ロングボールに対しても対応があまくなってしまい簡単に裏を取られてしまった。ボランチとしてゲームの状況をみて自分がもっとコントロールしなければいけなかった」

|

« 16節:アビスパ 1-1 岡山、20120527、いろんなコメント | トップページ | 18節:アビスパ 1-0 北九州、20120609、いろんなコメント »

アビスパ福岡2012関連記録&コメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 17節:草津 1-0 アビスパ、20120602、いろんなコメント:

« 16節:アビスパ 1-1 岡山、20120527、いろんなコメント | トップページ | 18節:アビスパ 1-0 北九州、20120609、いろんなコメント »