« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月30日 (金)

天皇杯決勝チケット炎上問題発言まとめ:ますたろう:清義明氏

「天皇杯決勝チケット炎上問題」の個人的な考察

マリサポの「天皇杯決勝チケット炎上事件」で儲かったのは結局、ダフ屋だった

http://nettaro.way-nifty.com/nettaro_blog/2011/12/post-5f6c.html

清義明氏TL発言まとめ

http://twitter.com/#!/masterlow/status/152376505324933121
masterlow 清義明
天皇杯決勝チケが次々と燃やされております! moby.to/g0v4ju
12月29日

masterlow 清義明
いらねえから燃やしてるんだろ?てめえは、ももクロでも行ってろ RT @salmon0508 これで何かアピールしてるつもり?RT @masterlow: 天皇杯決勝チケが次々と燃やされております! moby.to/g0v4ju
12月29日

続きを読む "天皇杯決勝チケット炎上問題発言まとめ:ますたろう:清義明氏"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

とあるアビスパサポ(?)のつぶやき(後でツッコむ資料用)

プロフィール

http://twitter.com/#!/Kova2030
サッカーは戦術論語らせると朝までしゃべる。そんな、自称・大人げない30代。アビスパ福岡、名古屋グランパス、アーセナル、インテル好き(ちなみに「ネルシーニョより松木安太郎の方がサッカー監督として優秀」という奇特な論の持ち主w。鳥栖のJ1昇格決定後には、「レベスタと鳥栖に半分づつ行こう」と思っていたアビサポw)

うなずける部分もあるのだが、どうしても同意できない部分があるんで、メモ。年末で忙しいので、後で突っ込みます(笑)

続きを読む "とあるアビスパサポ(?)のつぶやき(後でツッコむ資料用)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

問われる J クラブのビジョン(2008年1月16日、スポニチワールドサッカープラスより)

ジェフ千葉の選手流出が止まらない。水本裕貴、水野晃樹、山岸智、佐藤勇人、羽生直剛と主力選手の移籍関連報道が相次いでいる。昨季はキャプテンで生え抜きの阿部勇樹が浦和レッズへ移籍して話題になったが、今オフの流出ぶりはその比ではなさそうだ。
 これは他クラブにとっても他人事ではない。 J リーグが急速に格差社会化しているとしたら、予算規模の小さいクラブはどうしていけばいいのか。クラブ運営のビジョンが問われている。

 ヨーロッパのサッカーはすでに厳然たる格差構造になっていて、大雑把にいえばビッグクラブと「育てて売る」中小クラブに分かれている。イタリア、スペイン、ポルトガルなどは格差が大きく、予算規模の小さい地方クラブの中には、「いい選手を育てて活躍してもらい、高く売るのがウチの方針だ」と、選手たちの前で公言する会長もいるぐらいなのだ。優勝を目指す気など全くない。

続きを読む "問われる J クラブのビジョン(2008年1月16日、スポニチワールドサッカープラスより)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アビスパ2011シーズン、いろんなまとめ

篠田アビスパ体制でスタート
1:3/5(H)新潟戦、0-3、10254人(観客数)
2:4/23(A)清水戦、0-1、11025人
3:4/29(H)鹿島戦、1-2、12147人
4:5/3(A)仙台戦、0-1、15859人
5:5/7(A)横M戦、2-3、13520人
6:5/15(H)G大戦、2-3、18403人
7:5/21(A)磐田戦、1-4、12372人
8:5/29(A)名古戦、2-5、11132人
9:6/11(H)C大戦、0-3、6202人
10:6/15(A)神戸戦、0-0、6151人
11:6/18(H)柏戦、0-2、6087人
12:6/22(A)浦和戦、0-3、20240人
13:6/25(H)磐田戦、1-2、5865人
14:7/2(H)甲府戦、1-0、6585人
15:7/9(A)川崎戦、2-3、16686人
16:7/13(H)大宮戦、1-0、4028人
17:7/18(A)広島戦、0-0、9864人
18:7/24(H)山形戦、0-2、7004人
19:7/31(H)名古戦、0-3、19421人

続きを読む "アビスパ2011シーズン、いろんなまとめ"

| | トラックバック (0)

2010Jリーグクラブ営業収入順位表

1位 浦和 56.2億円
2位 鹿島 44.7億円
3位 名古 41.0億円
4位 F東 36.7億円
5位 横M 35.7億円
6位 川崎 35.4億円
7位 清水 34.9億円
8位 G大 33.5億円
9位 大宮 33.1億円
10位 磐田 31.5億円
11位  柏    27.4億円(J2)
12位  広島 26.1億円
13位  C大 25.5億円
14位  京都  23.1億円
15位  千葉 23.1億円(J2)
16位  新潟 22.2億円 
17位  仙台 20.4億円
18位  神戸 20.4億円

続きを読む "2010Jリーグクラブ営業収入順位表"

| | トラックバック (0)

2009Jリーグクラブ営業収入順位表

1位 浦和 70.9億円
2位 名古 45.1億円
3位 鹿島 44.1億円
4位 G大 40.8億円
5位 F東 37.6億円
6位 川崎 36.0億円
7位 大宮 35.5億円
8位 清水 35.1億円
9位 横M 35.1億円
10位 磐田 34.2億円
11位  柏    28.6億円
12位  広島 27.3億円
13位  千葉 26.8億円
14位  神戸 24.5億円
15位  新潟 24.2億円 
16位  京都  24.2億円
17位  C大 22.4億円(J2)
18位  大分 19.1億円

続きを読む "2009Jリーグクラブ営業収入順位表"

| | トラックバック (0)

2008シーズンのJリーグクラブ営業収入順位表

1位 浦和 70.9億円
2位 G大 44.0億円
3位 鹿島 41.8億円
4位 東V 41.4億円
5位 横M 40.9億円
6位 名古 40.7億円
7位 清水 34.6億円
8位 F東 34.3億円
9位 磐田 33.9億円
10位 千葉 33.2億円
11位  川崎 31.1億円
12位  大宮 30.6億円
13位  柏    30.0億円
14位  新潟 25.9億円
15位  京都  25.0億円 
16位  広島 22.9億円(J2)
17位  大分 21.8億円
18位  神戸 20.2億円

続きを読む "2008シーズンのJリーグクラブ営業収入順位表"

| | トラックバック (0)

2007Jリーグクラブ営業収入順位表

1位 浦和 79.6億円
2位 横M 49.1億円
3位 鹿島 39.8億円
4位 名古 36.3億円
5位 磐田 35.9億円
6位 F東 33.5億円
7位 G大 32.1億円
8位 清水 31.8億円
9位 柏    31.4億円
10位 千葉 31.1億円
11位  川崎 31.1億円
12位  大宮 28.4億円
13位  東V 26.7億円(J2)
14位  新潟 26.6億円
15位  広島 26.2億円 
16位  大分 22.6億円
17位  京都  21.2億円(J2)
18位  C大 20.7億円(J2)

続きを読む "2007Jリーグクラブ営業収入順位表"

| | トラックバック (0)

2006Jリーグクラブ営業収入順位表

1位 浦和 70.8億円
2位 横M 45.6億円
3位 名古 38.0億円
4位 磐田 37.2億円
5位 鹿島 33.9億円
6位 G大 33.6億円
7位 F東 33.0億円
8位 柏    32.4億円(J2)
9位 清水 29.9億円
10位 千葉 28.9億円
11位  新潟 27.9億円
12位  川崎 27.8億円
13位  大宮 23.8億円
14位  広島 22.7億円
15位  京都 22.3億円
16位  東V 21.4億円(J2)
17位  C大 21.1億円
18位  大分 18.0億円

続きを読む "2006Jリーグクラブ営業収入順位表"

| | トラックバック (0)

2005Jリーグクラブ営業収入順位表

1位 浦和 58.1億円
2位 横M 48.2億円
3位 磐田 38.9億円
4位 柏    38.7億円
5位 名古 37.2億円
6位 G大 34.2億円
7位 F東 31.7億円
8位 鹿島 31.6億円
9位 東V 30.8億円
10位 清水 30.1億円
11位  千葉 27.2億円
12位  新潟 26.4億円
13位  C大 23.1億円
14位  広島 23.0億円
15位  大宮 22.4億円
16位  京都 20.6億円(J2)
17位  川崎 19.1億円
18位  神戸 18.8億円

続きを読む "2005Jリーグクラブ営業収入順位表"

| | トラックバック (0)

アビスパ福岡、平均観客動員数(2011年12月現在)

サカダイの選手名鑑&WIKIより
参考:博多の森球技場(開場1995年7月:第13節対大塚FCヴォルティス戦):収容人数:22563人

その他のホームゲーム開催地
・博多の森競技場(2003年湘南戦が最後)
・本城陸上競技場(2004年京都戦が最後)
・水前寺競技場(熊本、1995年から1997年まで)
・長崎総合運動公園陸上競技場(2007年水戸戦)
1995年:博多の森球技場開場までは平和台陸上競技場などで開催。
1995年夏季ユニバーシアード開催時には、静岡県草薙競技場、藤枝市民競技場などでも数試合開催

1993年:1351人、JFL1部
1994年:2131人、JFL
(藤枝ブルックスから福岡ブルックスへ、ホーム移転)

続きを読む "アビスパ福岡、平均観客動員数(2011年12月現在)"

| | トラックバック (0)

アビスパ福岡歴代監督在籍表(サカダイの選手年間より、2011年12月現在)

清水秀彦(1996.01~1996.12)
パチャメ(1997.1~1997.12)
菊川凱夫(1997.11~1997.12)
森孝滋(1998.1~1998.12)
菊川凱夫(1999.1~1999.12)
ピッコリ(2000.1~2001.12)

続きを読む "アビスパ福岡歴代監督在籍表(サカダイの選手年間より、2011年12月現在)"

| | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

20111203:セレッソ 7-1 アビスパ、いろんなコメント

●レヴィークルピ監督(C大阪):

・グラウンドがスリッピーなので、それを計算に入れて。
・相手のカウンターは速い。気をつけよう。
・1点でも多く取ろう!

●浅野哲也監督(福岡):

・もっと前からプレッシャーをかけよう。
・あわてずに残り45分しっかり戦おう。
・悔いを残すな! すべてを出し切ろう!

続きを読む "20111203:セレッソ 7-1 アビスパ、いろんなコメント"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【J1:第34節 山形 vs 広島】小林伸二監督(山形)記者会見コメント(2011.12.0

●小林伸二監督(山形):

「思った形ではないですけど、点が、ラッキーで入ったなという形で入りましたけど、2点目のうちのチャンスのところを決めれるか、一瞬の隙を突かれるかというところの違いが出たと思います。それぞれ違うタイプのチームで、守備としては随分バランスよく頑張ってくれたと思います。ですけどその先に、取ったあとのボールをキープするというところまでには、前半もう少し、奪うんですけどイージーミスで取られてしまう。そこをレベルアップしていけばもう少し変わるかなというところと、精度ですね。どうしても精度というところを磨いていくということを、今後は選手はやっていく必要があると思います。
シーズンを通して、なかなかイージーミスというか、ほんの一瞬でやられてしまうというところが今シーズンはなかなか修正できなかったなというところが、3 点目の……。そういうところでいくと、教えてもらったなと。全体的には、守備についてはすごくうまく、前半もそうですけど、少し引いてくさびを奪うというところは予定どおりうまくいったと思います。後半の10分以内に点を取られたところからやっぱり、休むと馬力が足らないとか、それはフィジカルの問題なのか自信なのかというところから、なかなか解消できないシーズンだったなと思っています」

続きを読む "【J1:第34節 山形 vs 広島】小林伸二監督(山形)記者会見コメント(2011.12.0"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

201112久藤&マコ対談、アビスパ関連事項まとめ(週刊SD、1144号より)&エルゴラインタビューも追加

マコ:(J2の福岡に来た時はギャップに驚いたんじゃない?)うん。ただ正直、磐田の環境との違いは、かなり感じたかな。
久藤:自分は移籍を何度か経験して以前に福岡にプレーしたこともあったけど、改めて戻ってきた時は、意識の低さに驚かされた。磐田では当たり前だったことができてなくって、厳しさが足りないと思った。

続きを読む "201112久藤&マコ対談、アビスパ関連事項まとめ(週刊SD、1144号より)&エルゴラインタビューも追加"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »