« 20110611アビスパ 0-3 セレッソ、いろんなコメント | トップページ | 20110618:アビスパ 0-2 柏、いろんなコメント »

2011年6月15日 (水)

20110615:神戸 0-0 アビスパ、いろんなコメント

●和田昌裕監督(神戸):
・シンプルにウラを狙っていこう
・両サイドはもう少し思い切り上がっていこう
・仕切り直し、気持ちを強く持っていけ!

●篠田善之監督(福岡):
・周りがもっと声をかけてフォローしよう
・カウンターに注意しよう
・必ずフィニッシュで終わらせよう

●和田昌裕監督(神戸):
「平日にも関わらず、多くのファン、サポーターに来ていただいたにも関わらず、この不甲斐ない内容だったことを、本当に深くお詫びしたいと思います。最後に受けたブーイングをしっかりと受け止めて、気持ちを切り替えて次の山形戦に挑みたいと思います。正直、内容は何も収穫はありませんでした。当然、福岡は強い気持ちで勝点を取りに来ると分かっていながらも、ビビってしまった。その辺りをしっかり反省しないといけないと思います。この内容でありながらも、幸いなことに勝点を拾えたことだけが、プラスに考えられることだと思っています。以上です」

Q:前節とはスタートのメンバーを変え、外国籍選手を先発に入れた。その狙いを教えてください。
「もう少し、ポゼッションの精度を高めたいと思っていました。福岡はカウンターで来ると思っていましたので。ここまで高い位置からプレッシャーをかけてくるとは思っていませんでしたけれど、もう少しボールは支配できるかなという考えで、ブラジル人3人を起用しました。そして大久保も戻ってきますし、落ち着いてボールを展開して、サイドを崩していこうという考えで、今回のメンバーを組みました。でも、全く何もできませんでした」

Q:ここ数試合のゲームの入りが悪いのはなぜでしょうか?
「まず、徹底して相手のディフェンスラインの背後を突いていこうと。特に立ち上がりの5分、10分というところはシンプルなプレイを心がけようという形で入っています。でも、あまりそれが出来ていない。もっとはっきりディフェンスラインのウラにボールを蹴って、相手のDFが後ろ向きにボールを追いかける状況をたくさん作れば、立ち上がりから押し込んだ状態に持ち込めるとは思っています。いい時は、そのような状況に持っていける。でも、最近のゲームでできていないのは、選手にも迷いがあるのかなと思う。ただ、それを発揮させてやれないのは私の責任だと思っています」

Q:後半から有田選手を入れた。なぜポポではなく、ホジェリーニョと交代だったのか?
「ホジェリーニョの足の調子が悪かった。後半は無理だろうという判断で有田を入れました」

Q:神戸らしいハードワークが発揮できなかった要因は?
「まず気持ちの部分で完全に負けていたと思います。あとは、信頼して選んだメンバーだったので、それが出来ていなかったというのは、すべて私の責任だと思っています」

Q:山形戦に向けて最も修正したい部分は?
「もう一度、ボールへプレッシャーをかけるところから始めないといけないと思います。あとは出番を待っている選手がたくさんいますので、もしかしたらメンバーを変えて挑むこともあるかなと思っています」

●篠田善之監督(福岡):
「勝利することはできませんでしたけど、我々が今まで得ていなかった勝点1を今日得て、半歩前進できたんじゃないかなと思っています。ゲームの内容は、前からプレッシャーをかけていけたし、ディフェンスラインの押し上げもしっかりできた。後半の途中、相手にペースを握りかけられましたけど、そこを我慢して耐えきれましたし、非常に良かったと思います。ただ、本当に勝利するためにはまだまだ色んな部分が足りない。もっともっと前向きにプレイしないといけない。色んなことを含めながら、今度はホームに帰って、それを目指してみんなで頑張っていきたい。以上です」

Q:今日はかなり積極的に行っていましたけれど、何かしら監督からの指示はあったのでしょうか?
「前回、ホームでC大阪とやった時に、何一つサポーターのみなさんの前で見せることができなかった。最悪なゲームをしてしまったので、今日は戦う姿勢や攻守において積極的にプレイしようということを大前提に選手を送り出した。それが表現できて今日はよかったんじゃないかなと思う」

Q:ディフェンスのメンバーを何人か変えて無失点。守備の評価を聞かせてください。
「結果ゼロで抑えられたことは非常に満足しています。細かい部分の修正は必要かと思いますけれど、GKを含め、変わってディフェンスラインに入った選手(六反、小原、和田)はベテランのプレイでチームを助けたと思う」

Q:40歳になるまでに勝点をなんとか取りたいという気持ちはあったのでしょうか?
「全くないです(笑)。誕生日だから勝点がほしいとは思っていません。ま、ずっと前から勝点はほしかったですけれど(笑)。選手もそれを目指してやっていたわけではないので。チームが半歩前進できたことは、うれしかったですけれど。次も勝点が取れるようにしたいです」

●ポポ選手(神戸):
「全くダメだった。チーム全体でいいゲームができなかった。相手もよかったとも思う。相手のウラを狙いたかったが、できなかった。今日という日を早く忘れたい」

●朴康造選手(神戸):
「前から行きたかったけれど、できなかった。ミスも多かったと思う。でも、下を向いていると昨季のような雰囲気になるので、いけない。しっかり気持ちを入れ替えて次につなげたい。神戸サポーターからのブーイングは真摯に受け止めて、やっていきたい」

●茂木弘人選手(神戸):
「ダメでしたね。相手のプレスも狙いどころがはっきりしていたし、うちのミスも多かった。味方のサポートも遅かったし、全く神戸のサッカーができなかった。でも、中2日で次の試合がある。気持ちを切り替えて次に挑みたい」

●城後寿選手(福岡):
「今日は、恥ずかしい思いをしている周りの人たちに、気持ちが伝わるようなプレイをするように意識した。神戸には2006年の入れ替え戦で負けた苦い思い出もある。だから、今日は勝ちたかったが、自分たちの狙い通りのサッカーはできたと思う。引き分けを前向きに捉えたい」

●六反勇治選手(福岡):
「(今季初の勝点について)勝点1を取るサッカーをしているわけではないので、修正すべきところは修正して次に挑みたい」

|

« 20110611アビスパ 0-3 セレッソ、いろんなコメント | トップページ | 20110618:アビスパ 0-2 柏、いろんなコメント »

アビスパ2011関連コメント&記録」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20110615:神戸 0-0 アビスパ、いろんなコメント:

« 20110611アビスパ 0-3 セレッソ、いろんなコメント | トップページ | 20110618:アビスパ 0-2 柏、いろんなコメント »