« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月28日 (日)

20100328:アビスパ 5-0 富山、いろんなコメント

●篠田善之監督(福岡):
・2列目の飛び出しに注意していこう。
・後半の立ち上がり、集中していこう。

●楚輪博監督(富山):
・相手に裏を抜かれた時のマークをしっかりとスライドして。
・サイドの裏への抜け出し勝負。
・15分が勝負。

続きを読む "20100328:アビスパ 5-0 富山、いろんなコメント"

| | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

柏 1-0 アビスパ(20100321)、いろんなコメント

●ネルシーニョ監督(柏):
・中盤でボールの支配をしよう。後半は追い風、ボールが伸びる。
・GKがボールを蹴る時に工夫をしていこう。

●篠田善之監督(福岡):
・球離れを早くしよう。
・背後を取られないように。

続きを読む "柏 1-0 アビスパ(20100321)、いろんなコメント"

| | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

札幌 0-3 アビスパ、いろんなコメント

20100313
●石崎信弘監督(札幌):

・サイドでもっと起点を作って、攻撃していこう
・バイタルエリアの部分、もっとボランチの2人がケアしていくように
・下を向くな!まず1点を取って、逆転するぞ!!

●篠田善之監督(福岡):

・もっとシンプルにボールを前に運ぼう
・切替えの場面でもっとプレスかけよう
・サイドチェンジを使って仕掛けよう

続きを読む "札幌 0-3 アビスパ、いろんなコメント"

| | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

アビスパ福岡開幕戦、大塚新社長挨拶20100306

http://am6.jp/bSX0NN
チームは変わりました。クラブも若返りました。
これまでのアビスパ福岡は、福岡という大都市であるがゆえ、大手の企業様だけに頼ってきた経営かもしれません。
今後は、その企業様以外に多くの方に支援いただくように、とにかく僕らは全力でがんばりますので、ご支援のほどよろしくお願いします。

選手はピッチを走ります。
僕らは街を走ります。
アビスパは変わります。

続きを読む "アビスパ福岡開幕戦、大塚新社長挨拶20100306"

| | トラックバック (0)

アビスパ 3-1 甲府、いろんなコメント(20100306)

●篠田善之監督(福岡):

・無駄なファールはしないように
・シュートをしっかり打っていけ

●内田一夫監督(甲府):

・ゲームは90分だ。続けていこう
・スペースを埋めて、セカンドボールをしっかり拾おう
・つまらないファールでFKを与えないこと

続きを読む "アビスパ 3-1 甲府、いろんなコメント(20100306)"

| | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

J2アビスパ福岡 「世界に通じるクラブへ」 大塚社長 就任会見で抱負、20100304

http://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/156320

サッカーJリーグ2部(J2)アビスパ福岡の臨時株主総会と臨時取締役会が4日、福岡市内で開かれ、前電通九州大分支社長の大塚唯史氏(48)の代表取締役社長就任と、アビスパ福岡の下田功ホームタウン推進部長(47)の代表取締役専務就任、西日本新聞社経営企画委員会の田中耕氏(45)の常務取締役就任をそれぞれ承認した。

続きを読む "J2アビスパ福岡 「世界に通じるクラブへ」 大塚社長 就任会見で抱負、20100304"

| | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

4年がかりで浅田真央がされてきたこと

http://www.m-kiuchi.com/2010/02/27/asadamaoganbare/#tcnavi
20.紅の梅 2010/02/28 0:21:07

城内先生、インターエデュの旬の話題板「真央ちゃんに陰謀あり」スレッドの中で私が書いた投稿文をそのまま以下に転載させて頂きます。

> <トリノ五輪後に4年がかりで浅田真央がされてきたこと>

>・キムヨナがフリーで3回も使う2Aの基礎点が突如3.3→3.5点にUP。加点をつける基準が 難しい3回転と同じなので、簡単な2Aの前後には工夫ができあっさり毎度3L以上の点に
.
>・3Lzと3Fの踏みわけが厳格化され、真央が1試合3回使う得点源であり 3回転で一番基礎点の高い技3Lzが不正扱いで使う度平均2,3点も減点修正しない限り組み込めなくなる

>・真央の甘かったシットスピンの認定基準も厳格化。しかし真央即座に対応し深いシットスピンに。
実はキムヨナも3回転で2番目に基礎点の高い3Fの不正があった。
ところが何故かキムヨナの不正3Fだけは見逃され続け驚異の加点
それでも真央が2008年ワールドで優勝してしまう

>・真央が3Sを克服しLzもなんとか矯正してくる。対照的にキムヨナは3Lが跳べなる。 真央が文句のつけようのない演技をしてGPF優勝するといつの間にか5種類ボーナスの話しが立ち消えに

>・五輪シーズン、8月に韓国でルール改正決定。真央の最大の得意技3Fも蹴る足がつま先ではなくブレード全部で蹴ってるからと減点に。 ジャパンオープンで矯正しても不正扱いされ浅田の最後の砦3Fも減点、しかもいじっていびつになり質が悪化、ついでに3Tも減点ジャッジが登場
.
>・2010年度初戦で真央に回転不足4連発判定。内3つは明らかに足りてるループ 5輪シーズン、彼女のループを2回転含め全て潰す意図が明確に 。 キムヨナは3Fの不正は再び注意もつかなくなり、フリーでは3Fを跳ばずに世界最高得点更新

↑「真央ちゃんいじめの歴史」という方の別スレッドへの書き込みです。

真央ちゃんはこういう事をやられてきた上に、毒を盛られたり、変な言いがかりを
つけられて韓国人の観客から罵声や靴を投げつけられたり、色々な嫌がらせ・
妨害を受けてきました。

その上、日本の政府もマスコミもスポンサーも韓国の味方で、彼女の味方では
ありませんでした。

その上、私が疑っているように、彼女の選曲も振り付けも衣装も、わざと
彼女が勝てないように工夫された可能性が高いです。

続きを読む "4年がかりで浅田真央がされてきたこと"

| | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »