« アビスパ意見交換会の記事20091213 | トップページ | Dynamite!!〜勇気のチカラ2009〜』さいたまSA大会出場ファイターの試合後のコメント »

2009年12月31日 (木)

Dynamite!!〜勇気のチカラ2009〜、谷川代表&笹原EPの大会総括

■谷川貞治FEG代表の総括

谷川 みなさん、ありがとうございました。今日、見てると会場があまりにも広すぎて歓声が散漫でしたけどね。今回は総合ファンとK-1ファン、半々でチケットが売れました。視聴率も良かったんじゃないかなって思います。とにかく最善を尽くしました。途中を含めて、こんなに揉めた大会もないですが、頑張った甲斐がありました。対抗戦も、もっと完勝すると思ったけど、5勝4敗という結果も良かったんじゃないかなと思います。
——セミの試合順が入れ替わったことに関しては?
谷川 魔裟斗選手の試合時間が押してしまったためです。それで現場がいろいろなことをやったという感じです。
——魔裟斗選手とは引退セレモニー後、話をしましたか?
サワー 会っていません。パンチが効いてボーットしてましたね。引退セレモニーは覚えていないんじゃないでしょうか。

■笹原圭一DREAMイベント・プロデューサーの総括

——三崎選手から抗議がきたそうですが?
笹原 正式に文書で受けて、2週間後に何らかの返答をするということです。その文書はまだ届いていないので、中身を確認して返答するということです。
——廣田選手と藤田選手の状況は?
笹原 ちょっと詳細は入ってないです。藤田選手は病院。廣田選手も同様ですね。おそらく今晩遅くに状況がわかると思います。
——5勝4敗という結果については?
笹原 「負けたら切腹する」と言っていたので、しないで済みましたね。本当はね、9勝できれば良かったんでしょうけど、戦極とDREAMと別れてやってますけど、実力的にメチャクチャ差があるかというと、今日の結果が示していると思います。紙一重で拮抗している。次にやったら逆になるかもしれないし、本当に紙一重だと思います。
——3月にDREAMをやると発表されていましたけど。
笹原 一発目が3月、ほぼ決まっているのがそれぐらいで、たぶん続けて4月というイメージで考えています。今年と同じように2010年も年6回プラス大晦日。7大会をやれればと思います、その中には海外も視野に入っています。
——具体的には3月のいつ頃ですか?
笹原 まだ日程決まっていないですけど、末ぐらいですかね。3月の後半です。
——青木vs川尻をそこでやるというプランはありますか?
笹原 早ければ3月というのはあると思います。2人とも試合でケガもなく勝っていると思うので、早ければ3月にズバリとやるのがいいと思いますし、そもそも妨げるものが何もないので、できるだけ早いタイミングで実現できればと思っています。
——あまり関係ないですけど、吉田vs石井戦についてはどういう感想をお持ちですか?
笹原 途中不運なアクシデントがありましたけど、率直な感想を言うと、やっぱり石井選手はデビュー戦だったんだなと思いましたね。経験の差が出たなと思います。吉田選手は期するものがあったでしょうし、総合格闘技をしていましたね。その経験の差だとか、総合という舞台で闘ってきた経験もあるので、その差が出たのかなと思います。これからじゃないですかね、石井選手は。才能自体は当然トンデモないものを持っているので、これからだと思います。
——三崎選手の試合については?
笹原 僕自身はあれで止められてもしょうがないなと思いましたけど、選手はまだいけるというふうに思っていますんで、抗議自体はルールに則っていれば問題ないので、異論があれば全然言っていただいていいです。難しいですけどね。紙一重の判断だと思いますし。
——45,000人以上の観客を集めたことについては?
笹原 よく入ったなと思いますね。スタジアムバージョンは久しぶりだったんですけど、DREAMではやってなくて、PRIDEでやって以来だったので、本当にバカでかいんで、なかなかできないんですけど、今年もまたこの会場でやれるように1年かけて熱を盛り上げていければと思います。
——STRIKEFORCEに青木選手を派遣するというのはありますか?
笹原 今、STRIKEFORCEとはいい関係を築き上げているので、タイトルマッチかSTRIKEFORCEかどっちかわからないですけど、本人も考えているでしょう。今日の試合でアメリカのファンはまた青木真也に幻想を抱いていると思います。いい時期に送り込みたいですね。
——今大会にはアンドレイ・アルロフスキー選手参戦の噂がありましたが、今後、参戦することはありますか?
笹原 もちろんあります。アルロフスキー選手だとか、ティム・シルビア選手も候補に上がりましたし、そのあたりですかね。3月以降というか、3月も含めて可能性があります。まだ日本では試合をしたことがないので、どんどん上げていきたいですね。
——海外での開催を視野に入れているということですけど、ヒントをください。
笹原 全世界と言いたいところですけど、本当にヨーロッパもそうですし、韓国、中国、アメリカ、ブラジルもそうでしょうけど、やれる可能性があるところはどこでも。ただ、いきなり行ってもお客さんは集まらないですからね。放送環境が整うところならば、どことこだわってはいないです。どこでも行きますよ。まあ、現実的にはアジアということになると思うんですけど。

|

« アビスパ意見交換会の記事20091213 | トップページ | Dynamite!!〜勇気のチカラ2009〜』さいたまSA大会出場ファイターの試合後のコメント »

格闘技関連コメント」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dynamite!!〜勇気のチカラ2009〜、谷川代表&笹原EPの大会総括:

« アビスパ意見交換会の記事20091213 | トップページ | Dynamite!!〜勇気のチカラ2009〜』さいたまSA大会出場ファイターの試合後のコメント »