« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月29日 (月)

【年末企画:2008年各クラブ5大ニュース!】アビスパ福岡編(08.12.29)

■「布部のために」戦った最終戦。感動のフィナーレ。

「今日は特別な日。布部がこのチームで戦う最後の日だ。心して戦え」。試合前のミーティングで篠田善之監督は、そう話すと涙を流した。サポーターは、ウォーミングアップを行う布部陽功に向けてゲーフラを高々と掲げ、チャントに乗せて布部への思いのすべてを伝えた。スタジアムが一体感で包まれ、あらゆる面で対戦相手の湘南を上回るパフォーマンスを見せたのは、布部の存在感の大きさを示すものでもあった。布部がピッチに登場したのは68分。思いが強すぎたのだろう、動きが固い。しかし、気持で戦うのはいつもの姿。存在感を示してチームを引っ張った。そして勝利を告げるホイッスル。その瞬間、レベルファイブスタジアムは熱い思いで包まれた。試合後の挨拶で言葉に詰まった布部の姿に、スタジアムに集まった全員の気持ちが重なる。そして布部は、違う立場からチームの力になることを選択した。福岡を思う布部の熱い気持はこれからも変わらない。

続きを読む "【年末企画:2008年各クラブ5大ニュース!】アビスパ福岡編(08.12.29)"

| | トラックバック (0)

年末企画:2008年各クラブ5大ニュース!】サガン鳥栖編(08.12.29)

■苦節3年、地道な努力が実った『涙のブレボール』

人見知りで、恥ずかしがり屋の高橋義希。彼のプレースタイルからは想像できないシャイな一面を持つ23歳。
フィジカルやスピードで他の選手に勝つためには、誰にも負けない『武器』を持ちたいと、毎日の練習が終わってから、一人でゴールに向かってシュート練習を繰り返していた。その努力がついに実る時がやってきた。第11節水戸戦の66分のことだった。中央でボールを受けた高橋は、迷わず右足を振りぬいた。距離にして40m。軌道は正対したGKさえも反応できないほどの『ブレ』を見せて、ネットを揺らした。決まった瞬間に、一瞬静まり返ったスタジアム。その後に湧き上がった大歓声を、高橋は今でも耳に焼き付いているという。
試合後に目頭を潤ませながら振り返ってくれた彼の姿を思い出すたびに、私たちも思わず涙が溢れてしまう。

続きを読む "年末企画:2008年各クラブ5大ニュース!】サガン鳥栖編(08.12.29)"

| | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

マンU 1-0 キト、いろんなコメント

20081221

●アレックス・ファーガソン監督(マンチェスター・U):
「(ヴィディッチ選手が退場になって)急に10人になったときに、かなりの選手が疲労していたが、それでも試合を通じて選手たちが勝とうと努力をしたことが重要だった。選手たちのパフォーマンスには満足している。今回優勝したことに疑いの余地はない」

続きを読む "マンU 1-0 キト、いろんなコメント"

| | トラックバック (0)

G大阪 1-0 パチューカ、いろんなコメント

20081221
●西野朗監督(G大阪):
「メキシコのサッカー、そしてクラブチームであるパチューカのチームスタイルをリスペクトしつつ、目標にしたいチームと考えている部分もたくさんあるので、そういうチームと今日対戦できて、また今シーズン3大陸、違うスタイルの強豪と戦うことができて嬉しく思う。そういうなかで、ガンバのスタイルで、真っ向から勝負して結果を出せた。選手も臆することなくチャレンジスピリットを持って戦ってくれた。次につながるゲームだったと思う。

続きを読む "G大阪 1-0 パチューカ、いろんなコメント"

| | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

G大阪 3-5 マンU、いろんなコメント

20081218
●西野朗監督(G大阪):
「(マンチェスター・ユナイテッドの選手たちに)素晴らしいといってもらえたのは社交辞令だと思う。ガンバの時間帯もあったし、うちの持っている力が出せた時間帯もあったと思う。ただ、失点のケースとか、時間帯とか、非常に残念。本気にさせたなかで戦えなかった。シンプルでスピーディーな流れになってしまうと、まったく対応できない。3点取ることができて、ガンバのスタイルが多少は示せたと思うが、全体的には残念という気がする。

続きを読む "G大阪 3-5 マンU、いろんなコメント"

| | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

G大阪 1-0 アデレード、いろんなコメント

20081214

●西野 朗監督(G大阪)
「まず、非常に厳しいステージで1勝をあげられたということで、選手を評価したい。ACLの決勝で、かなりガンバのスタイルで戦えて、楽観視していたわけではないが、十分戦えるという手ごたえの中で試合に入ったが、今日はかなりスタートからアデレードがガンバのストロングポイントであるパッシングサッカーを消しに積極的にプレスにきていると感じた。思った以上に苦しんだ序盤だった。

続きを読む "G大阪 1-0 アデレード、いろんなコメント"

| | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

2008入れ替え戦第2戦、磐田 2-1 仙台、いろんなコメント

20081213
●ハンスオフト監督(磐田):

・もっとプレーしよう
・しっかり繋いで自分たちのサッカーを続けよう
・最後の最後まで戦おう

●手倉森誠監督(仙台):

・攻撃の姿勢を強く持って戦おう
・相手のスペースを使って外からの攻撃を多用していこう
★交代 ナジソン→平瀬智行

続きを読む "2008入れ替え戦第2戦、磐田 2-1 仙台、いろんなコメント"

| | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

鹿島優勝、いろんなコメント

20081206:札幌 0-1 鹿島

●三浦俊也監督(札幌):

・しっかりライン設定をして、セカンドボールを拾っていこう
・ロングボールにも落ち着いて対応すること
・しっかりとボールをキープして、攻撃をしかけよう
・クロスに対して、もっと人数をかけるように
・残り45分、すべてを出し切ろう!!

●オズワルドオリヴェイラ監督(鹿島):

・ボールを奪ったあと慌てず落ち着いてつないでいこう
・相手の右サイドの攻撃に注意しよう
・守りの時、しっかりマークしよう
・さぁ、最後の45分だ!

続きを読む "鹿島優勝、いろんなコメント"

| | トラックバック (0)

アビスパ 3-1 湘南、いろんなコメント

20081206
●篠田善之監督(福岡):

・前半1点リードして帰ってきたのでよかった。後半の入り方を注意しよう
・相手は、もっと前がかりになるので注意するように
・相手のセットプレーには注意するように

●菅野将晃監督(湘南):

・前向きなトライを続けよう
・最後までひとつになってやり切ろう。絶対に勝とう

続きを読む "アビスパ 3-1 湘南、いろんなコメント"

| | トラックバック (0)

岐阜 1-0 鳥栖、いろんなコメント

20081206
●松永英機監督(岐阜):

セカンドボールをしっかり拾うこと
ディフェンスエリアでの処理に注意しよう

●岸野靖之監督(鳥栖):

焦らずにパスをつなげ
展開が遅い
後半はもっと早く動くこと

続きを読む "岐阜 1-0 鳥栖、いろんなコメント"

| | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

2000年・アビスパ宮崎キャンプ情報へ

http://www.nishinippon.co.jp/nishispo/avispa/bn/00kiji/camp.html

1月26日 キャンプシーズン到来
1月27日 31日から宮崎キャンプ
1月31日 キャンプ今日スタート
1月31日 キャンプ本番へ
2月1日 初日、観衆ゼロ
2月2日 脱落者なし、監督ご満悦
2月3日 レギュラー争いピンチ
2月4日 GK小島「夢にまで出る」

続きを読む "2000年・アビスパ宮崎キャンプ情報へ"

| | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

【モンテディオ山形:J1昇格正式決定!】昇格記念記者会見での出席者コメント(質疑応答を追加)(08.12.01)

20081201
●海保宣生理事長
「11月23日に、勝てば決定ということで最初のチャンスがあったわけですが、残念ながら引き分けに終わって昇格持ち越しになったんですが、幸い昨日の愛媛戦で、選手たちの神懸かり的な活躍で最後は逆転勝ちをして物の見事に昇格を内定致しました。私も現地で300名以上のサポーターと一緒に喜びを分かち合いました。

続きを読む "【モンテディオ山形:J1昇格正式決定!】昇格記念記者会見での出席者コメント(質疑応答を追加)(08.12.01)"

| | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »