« 鳥栖 2-1 愛媛、いろんなコメント | トップページ | 草津 1-0 鳥栖、いろんなコメント »

2008年6月25日 (水)

岐阜 0-1 アビスパ、いろんなコメント

20080625
●松永英機監督(岐阜):
・守備のときスタートのポジションを早くとること。
・攻撃ではスペースを使っていくこと。

●リトバルスキー監督(福岡):
・まずはしっかりと守備をして、奪ったボールを簡単に失わないように。
・もっとモチベーションを上げよう。

●松永英機監督(岐阜):

「22節ということで、42試合の半分を消化しました。過去とこの試合を含めて、今までで一番悔しい思いをした試合でした。前半はほぼ完璧に狙い通りだった。その中でリスタートを重々に気をつけろと言っていましたが、入れられてしまった。その1失点を追いつくことが出来なかった。結果的にはチャンスを作ったのに、点を取ることが出来なかった」
Q:相手のマンツーマンに対する狙いを教えてください
「まず守備ありきのゲームプランでした。相手がボールを持ったときにどうはめ込んでいけるか。マンツーマンは人についてくるので、スペースが出来るので、2人目、3人目がスペースを突いていくことは出来ていた」

Q:途中で北村選手が負傷退場しましたが、それはチームとして痛かったのではないでしょうか。
「彼は中盤での運動量だったり、攻撃の芽を事前に摘むプレーや、緊急性のあるプレーが出来る選手。あの怪我は我々にとっては不幸でした」

●リトバルスキー監督(福岡):

「前半はリズムが作れなかった。0-0でハーフタイムを迎えられたのが大きかった。得点後はいい形で試合を進めることが出来た。しかし、一人退場したことで複雑になってしまった。選手交替を強いられて、岐阜に押し込まれた。終盤はGK神山が3つのビッグセーブで救われたし、チーム全体でディフェンスを頑張ってくれた。勝点3を取って帰れるのはうれしいですね」

Q:岐阜は福岡に対してサイドを高く上げたり、斜めの動きで崩しにかかりましたが、その対応はどうだったのでしょうか?
「我々のタスクはきっちり相手の核となる片桐選手をうちがコントロールすることにありました。2つ目としてもっと前線からプレスを掛けて、相手の4バックにプレスを掛けたかった。前半はうまくいかなかったが、後半の最初20分間はいい形でプレスが出来ていた。サイドから相手は攻撃を仕掛けてきましたので、ハードにサイドのケアを選手全員

小峯隆幸選手(岐阜):
「悪いサッカーはしていない。でも勝てなかったのは、サポーターに申し訳ない。そんなことしか言えないですね。厳しい日程の中で、最後まで走ることが出来たのは、いいコンディション調整が出来ている証拠。これを続けて、次の徳島戦でしっかりと勝ちたいです」

●北村隆二選手(岐阜):
「狙いは実践できたし、うちのリズムで試合を展開することが出来た。そこで点を取れなかったのが、今日の敗因ですね。もったいない試合でした。今日は(松永)英機さんのやろうとしているサッカーは出来た。自分達のサッカーをやれているのに点が取れない。相手に何もさせていないし、向こうが熱くなったときも、うちはクレバーに戦おうとしました」

●神山竜一選手(福岡):
「後半1人って少なくなってやることがハッキリしたので守るだけでした。それをみんながしっかりとやれたことが0に抑えることにつながったと思います。前半は入り方が悪くてよくなかったんですけれども、後半切り替えてしっかりやれたのが良かったです。
後半は意識を変えてやろうということで入って、その流れから点が入ったのは良かったです。それに、10人になった後も全員で耐えて0で追われたことも良かったことです。今日みたいな試合はこれまでに中々なかったんですが、粘って、粘って1-0で勝ったというのはでかいですね。でも、この勢いに乗って次もいかないと行けないと思います」

●柳楽智和選手(福岡):
「今日はジャンボ(大久保)さんを潰しにきていたので難しかったですね。みんな真ん中に固まってしまったし。もっとサイドとか、相手が上がってくる後ろをつければよかったんですけれども、僕らも全然ダメでした。きつかったです。前半は疲労もあったと思うんですけれど、みんな足が止まっていました。けれど、後半は流れを変えることができ、ズルズル行かなかったのが良かったと思います。
最後はギリギリのところでしたけれど、あそこを凌げたのはでかいですね。個人的には全然ダメだったので、みんなが1点を取ってくれたので、自分のことよりも、とにかくチームのために勝ちを目指して頑張ってました。いい形で終われたので良かったです」

●久永辰徳選手(福岡):
「(ゴールシーンは)狙っていたので、布さん(布部)がいいところに落としてくれて。本当に点が取れてよかったです。みんなも、『苦しかったので、あの時間帯で取ってくれて良かった』と言ってくれましたし、少しでもチームの勝利に貢献できて良かったと思っています。
今日はチームとしての動きが重くて、僕自身も動けていなかったんですけれども、この苦しい中、ああいうふうに点が取れて、そして勝てるということは、自分自身もそうですけれども、チームとしても成長できる試合だったと感じました。
後半は1人ずつが、もう少しずつ力を振り絞ろうと言って、それが出来たことがアグレッシブさが出ることにつながって、前からプレッシャーをかけられるようになりました。相手もマンマークを外すためにハイペースで来るため後半はああいう形になるので、そこで、取るべきところで取れたことが勝ちにつながったと思います。これからも、こういう試合をしていくことが、今の自分たちには必要なのかなと思います」

|

« 鳥栖 2-1 愛媛、いろんなコメント | トップページ | 草津 1-0 鳥栖、いろんなコメント »

アビスパ福岡2008関連コメント」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜 0-1 アビスパ、いろんなコメント:

« 鳥栖 2-1 愛媛、いろんなコメント | トップページ | 草津 1-0 鳥栖、いろんなコメント »