« 京都 4-3 アビスパ、いろんなコメント | トップページ | アビスパ 0-1 湘南、いろんなコメント »

2007年8月30日 (木)

草津 2-2 鳥栖、いろんなコメント

●植木繁晴監督(草津):
セットプレー確認!
あせらずに攻めよう。

●岸野靖之監督(鳥栖):
マークミス、展開ミスで失点。
村主は大きくサイドへ展開。
サイドから中盤にボールが入ったら、すぐにサンドして奪う。
もう一度集中しろ。
FWは体を張って味方へパスを。

●植木繁晴監督(草津):
「えー非常に悔しいですね。本当に続けて勝てないというところが…2点ビハインドの状況から追いついたことは評価できるが、攻撃の姿勢を貫き通せば逆転できるところで、消極的になってしまった。ただ、こういうゲームで追いついたことは自信につながる。最初から、もっと自信を持って戦うことができれば勝ちが拾えるのだと思う」
Q:前半、浮き足立っていたが連勝のプレッシャーか?
「連勝のプレッシャーというよりも、サク(櫻田)のところがマークされて、つぶされてしまっていた。それによって少し落ち着きがなくなっていた。2トップに変えてからは、やっと落ち着きだしたと思う。意識して固くなったことはないと思います」
Q:前半セットプレーから2点を取られたが?
「相手のセットプレーを警戒していて、今日はゾーンで守らせたが、うまくゾーンが敷けていなくて、やられてしまった。1点目は、壁の位置とキーパの意図が違っている部分があった。ああいう失点をしてしまうとゲームは苦しくなる」
Q:前半終了間際に高田選手がゴールを決めたが?
「あれはもちろん大きかった。0-2で終わるのと、1-2では全く展開が違ってくる、ハーフタイムのロッカールームでも、逆転できるという言葉が出てきていた。チームを勇気付ける得点だった」

●岸野靖之監督(鳥栖):
「引き分けという結果になったのは残念ですけど、うーん、内容は五分五分だったと思います。でも、勝たなければいけないゲーム。先に2点を取ったので、きっちりと終わらせなければいけなかったと思います。勝ちを意識してしまった部分があり、それが向こうを勢いづけてしまった。最後は、僕の力で勝ちに持っていかなければいけなかったと思います」
Q:前半の動きは良かったが?
「そうですね。勢いがあったので、あそこでもう1点取って、勝負を決めてしまわなければいけなかった。負けている草津が前に出てくるようになって、うちの中盤の選手が最終ラインに吸収されてしまうことが多くなってから、中盤でプレスがかからなくなっていった。慌てずに落ち着いてやれば問題ないはずだが、草津の攻撃を受け止めることができなかった」
Q:前半途中で草津がシステムを変えてからセカンドボールが拾えなくなりましたが?
「セカンドボールに関しては、お互いに言えることではないでしょうか。向こうが拾っている時間もあったし、こっちが拾っている時間もあった。ただ、こちらは向こうが慌てて出てくるようなゲーム運びをしなければいけなかった。その辺は、駆け引きですね。1点リードのまま、相手をいなせなかったことはチームの課題です」

●高田保則選手(草津)
「前半終了間際のゴールは、チームにとって大きかった。その後は、2トップのカレカの動きを見ながら、いい意味で強引にプレーしていった。同点に追いついたが連勝できなかったことは残念です。前半にセットプレーから失点してしまったことが反省点。この壁を乗り越えないといけない」

●櫻田和樹選手(草津)
「連勝できなかったことは、すごく悔しい。強いチーム相手に前半、セットプレーから2点目も取られてしまったことに悔いが残る。逆転できる雰囲気もあったが、残り10分間で落ち着きがなくなってしまった。前半、相手のマークが近くて囲まれていたが、それでもうまくターンしてチャンスを作らなければいけなかった」

●鳥居塚伸人選手(草津)
「後半、逆転して連勝できる可能性もあったが、前半で0-2の状況を作ってしまったことがゲームを難しくしてしまった。連勝できなかったことはもちろん悔しいが、ここ5試合で負けていないし、チームは良くなってきている。もうひと皮むけることが必要だ」

●本田征治選手(草津)
「今日は、2点を先制されたが、その後の得点の時間帯がすごく良かったので、逆転できると思った。後半は完全にうちのペースだったが、まだチームに逆転できるだけの力がないということでしょう」

●清水康也選手(鳥栖)
「立ち上がりはプレスもはまり、リズムが良かった。今日は、勝たなければいけないゲームでした。1つのパスミスから失点につなげてしまい、自分たちのサッカーができなくなってしまった。前半のサッカーを常にやらないといけない」

●飯尾和也選手(鳥栖)
「前半の立ち上がりは、セカンドボールも拾えていたし、いいリズムで攻められていた。でも点を取ってから、安心感からかミスが目立ち始めてリズムを失ってしまった。サッカーで2-0から追いつかれることはよくあること。自分たちで難しいゲームにしてしまった」

|

« 京都 4-3 アビスパ、いろんなコメント | トップページ | アビスパ 0-1 湘南、いろんなコメント »

サガン鳥栖2007関連コメント」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草津 2-2 鳥栖、いろんなコメント:

« 京都 4-3 アビスパ、いろんなコメント | トップページ | アビスパ 0-1 湘南、いろんなコメント »