« 6/27練習後のオシム監督コメント | トップページ | 愛媛 0-0 アビスパ、いろんなコメント »

2007年6月27日 (水)

鳥栖 2-1 山形、いろんなコメント

ハーフタイムコメント
●岸野靖之監督(鳥栖):
・サイドに起点を作り寄せてきたら前線へ。
・相手もサイドを起点にしている。そこをつぶす。

●樋口靖洋監督(山形):
・中盤からしっかりプレッシャーをかけよう。
・サイドチェンジを使って攻めよう。
・後半45分が勝負!アグレッシブにプレーしよう!

●岸野靖之監督(鳥栖):
「逆転で勝てたことがみんなのパワー、最後までやりきった選手に最高のほめ言葉を贈りたい。しかし失点は絶対にしてはいけないこと。前回の山形戦(13節)とは逆だった。勝った瞬間、うるっときた」
Q:山形に支配されていたが、どうして走れなかったのか?
「暑さに弱かった(笑)。前節試合がなかった後は、いい記憶がない。我々の試合展開に問題があった。
前半、山形は裏に走る選手を2人入れてきたために鳥栖は大胆なプレーもなく、やるべきことが逆だった。我々が逆転したということは、最後まで走ろうという意思が明確にあったから。もっと失点しないで勝つチームにしなければならない」
Q:山城の評価は?
「今まではサイドで使っていたが、色々なところに走れる自由さを生かすために前にもってきた。今日の彼は良かった」
Q:GKに浅井選手を起用した理由は?
「練習を毎日僕が見ている中で、誰が次の試合にベストなのか考えている。それが浅井だった」
Q:吉田選手と高地選手と怪我の具合は? また、それにより、後半は戦い方が変わったのか?
「今日の試合の16人を選んだ理由は、何が起きても対応できるメンバーということだった。どのようなことが起きても、対応できるようにしている。正直、あわてることはなかった。高地は『ボールを蹴ったら痛い』と言っていたので、迷わず前半で代えた。高橋を前に行かせたかったので、ボランチには村主を入れた。吉田はふくらはぎが『パキッ!』と感じたらしいので、大事を取った」

●樋口靖洋監督(山形):
「山形から来ていただいたファンの皆さんに申し訳ない。なかなか勝利に貢献できていない中、選手たちも何かきっかけをつかもうと懸命に努力してくれている。その選手たちに勝たせてあげられないのは非常に残念。ただ先取点を取ることも出来たし、先発していた坂井がアシストを決めるなど、次につながるところもあった。次戦(6/30@NDスタ)まで中2日だが、コンディションを戻していきたい」
Q:2トップに林・坂井選手を起用した意図と評価は?
「最も調子のいい選手を選んだら、この2人だった。両方とも持ち味をしっかり出してくれた」
Q:前半は鳥栖のDFの裏を狙う作戦だったのか?
「鳥栖は前からボールを奪いにくるチーム。我々も同じ狙いを持っている。その中で、少しでも鳥栖のDFラインを下げようと考えた。その中からボールを展開していくつもりだった」
Q:後半30分以降、2失点したことについては?
「前線で、もっと時間を作ってボールを収めないといけない。途中から入った豊田はもっと起点を作って、他の選手を楽にしてあげなければならない。前節も試合した我々と、前節は試合がなかった鳥栖とのコンディションの差が出た」

●浅井俊光選手(鳥栖)
「最高に嬉しい。鳥栖が点を取れると信じていた。これから勝って上位に食い込みたい」

●山城純也選手(鳥栖)
「しんどかった。点が取れてチームが勝って、むっちゃ嬉しい。(今季初ゴールまでが)とても遠かったが、これからはどんどん取っていきたい」

●高橋義希選手(鳥栖)
「今日の勝利は次につながる。(得点シーンは)気がついたらループを打っていた。フリーの選手もいたけど打っちゃいました(笑)」

●柴小屋雄一選手(鳥栖)
「失点したところは、僕の対応が悪かった。裏の裏をかかれた感じ。試合には勝ったけど、僕自身は勝った気がしない。反省するところが多い」

●廣瀬浩二選手(鳥栖)
「チームメイト様々の内容でした。位置取りも悪かったので、反省します。皆さんに申し訳ない」

●藤田祥史選手(鳥栖)
「シュートを打たないと…。パスを出してから後悔することが多かった。もっと貪欲にいけるように練習します」

●飯尾和也選手(鳥栖)
「1失点は大いに反省。前回の山形戦(1-2で逆転負け)で、みんなで話した内容を忘れずに最後まで戦えたから逆転できたと思う。試合内容に関しては、反省点が多い」

●北村知隆選手(山形)
「先制するまではアグレッシブにできていて、良い形だった。ずっと勝っていないので、勝ち方を忘れてしまった。少し弱気になっているかもしれない」

●本橋卓巳選手(山形)
「負けたので悔しい。(怪我は)大丈夫。今季初出場だが、サテラライトリーグなどに出ていたので緊張などはなかった。負けたことがとにかく悔しい」

|

« 6/27練習後のオシム監督コメント | トップページ | 愛媛 0-0 アビスパ、いろんなコメント »

サガン鳥栖2007関連コメント」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥栖 2-1 山形、いろんなコメント:

« 6/27練習後のオシム監督コメント | トップページ | 愛媛 0-0 アビスパ、いろんなコメント »